育毛剤を使う年齢になった

結婚した当初は、もしハゲたらどうすると言った話をすることがありました。主人の父がハゲているので自然とそういった会話をしていました。結婚したし、そのまま坊主にすればいいねと言った結論でした。
あれから20年が経ち、お互い年を取ったと思う機会が増えました。最近、洗面所からスプレーのシューと言う音が増えました。今まで娘の使うヘアースプレーか制汗スプレーだけでしたが主人が使う育毛剤のスプレーが加わりました。朝の身支度の時に毎日使っています。サクセス育毛トニックです。もちろんシャンプーとリンスもサクセスに変えました。
若い頃に比べると髪の毛が薄くなったと思います。しかし育毛剤を使う程、気にしていたとは思いませんでした。何年かすると義父のようになるのでしょうか。若い頃は現実味がなかったので気楽にハゲたらどうすると言った話をしていましたがアラフィフになるとやっぱり食い止めたいです。少しでも遅らせたいです。今日も聞こえるスプレーの音に心の中で「頑張れ主人の髪の毛」とエールを送っています。

育毛剤だけに責任を押し付けない

育毛剤を使っている人が言いがちな、「育毛剤を使っているけど全然髪が増えてくれないのよね~」
という言葉を聞くたびに、わたしは「育毛剤だけに全ての責任を押し付けるのはかわいそうだ」と思うのです。
「育毛剤という商品は薄毛改善のためのサポート役」くらいの気持ちで付き合わないと、
このように薄毛がいつまでも解消しない責任を全部育毛剤だけに押し付けてしまいがちになります。
育毛剤だけに責任を押し付けても始まりません。

 

育毛剤を初めて使う時の注意点

初めて育毛剤を使う場合は自分に適した種類を探し、頭皮の活性化をして髪を安心して増やせるように今後の計画を立てることがポイントです。育毛は髪質を確かめて傷まないようにすることを心がけ、初めての場合は比較サイトやランキングを参考にすると役立ちます。
育毛剤を初めて使う時の注意点は安心して使える種類を探し、副作用が発生すると逆効果になるために注意が必要です。初めての場合は副作用が出ると逆効果になり、頭皮が乾燥して抜け毛が発生しやすくなることを認識しすることが大事です。

ボリュームのなかった髪に育毛剤を使用

頭全体がペタンコになりボリュームがなくなっていたのですが、育毛剤を半年ほど使っていると根元からハリがでてきて、髪のセットをするとふわりと立つようになりました(^0^)ボリュームがでてきたので、若々しい顔になってきたと喜んでいます(^w^)
やっぱり髪がペタンコだと老けて見えますよね(--;髪って大切だなぁとしみじみ思います・・・。育毛剤を使う前は不安だったのですが、効果がありすごく嬉しいですね!リピートします。